冷え性対策

冷え性(ひえしょう)は、特に手や足の指先などが恒常的に冷えてしまう状態。

特に寒い冬は、冷え性に悩む人は多いと思います。筋肉の少ない女性は、特に冷え性に悩まされる人が多いです。

冷え症自体は病気ではありませんが、慢性的な血行障害を起こしているため、しもやけ、腰痛、肩こりなどに悩まされます。

病気ではないため治療が難しいですが、冷え性対策としては身体を温めて上げることが大切となります。

身体が温まる食事としては、キムチ鍋、湯豆腐などのお鍋、飲み物ではショウガの入ったチャイが温まります。冷えのきつい冬場は、こういった身体の温まる食べ物、飲み物を積極的に摂っていきたいですね。

バスタイムも、冷え症の人にとってはとても嬉しい時間です。

さらに温浴効果を高めるには、入浴剤などのバスアイテムもおすすめです。

■ 延寿湯温泉(辻子谷龍泉)
 銭湯の業務用として販売された物が家庭用に。湿疹、しもやけなどへの効能が期待できます。

■ きき湯 食塩炭酸湯(ツムラ)
 若槻千夏のCMでもお馴染み。指先や足先の冷えの解消に。

■ ご湯っくり(小太郎漢方製薬)
 身体の芯から温まります。

三牧ファミリー薬局 公式通販サイトはこちら

フィード